スポンサーサイト

  • 2020.06.20 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    「DREAM BOYS 2014」 9/30 千秋楽

    • 2014.10.01 Wednesday
    • 17:47
    JUGEMテーマ:Kis-My-Ft2

    ドリボ千秋楽、観劇してきましたちゅん

    千秋楽、玉ちゃんの演技や技のひとつひとつに気迫を感じました。ダンスもガシガシで・・・本当に感動。
    でもショータイムはゆるゆる玉ちゃんわら楽しそうに笑う姿がとっても愛おしくて。

    カーテンコールもありました!去年みたいに歌を歌ったわけではないけれど、出演者の紹介と挨拶アリ♪
    とーっても面白かったですわら

    カテコの雰囲気がすごくアットホームで、ああ玉ちゃんが作り上げたカンパニー素敵だなって感じましたちゅんハート去年はマッチさんがいたからやっぱり緊張感があったと思うけれど、今年は座長の雰囲気がそのまま伝わってくるカテコでした顔文字


    改めまして

    玉森裕太くん、千ちゃん、宮っち、鳳蘭さん、紫吹淳さん、スノーマンの皆さん、Jr.の皆さん、ダンサーの皆様、そのほかキャストの皆様、スタッフの皆様

    千秋楽おめでとうございます。

    そして1ヶ月間本当にお疲れ様でしたキラキラ



    続きから、ドリボ千秋楽の感想になります。台詞や挨拶などはニュアンスなので多少間違っている部分もあるかもしれませんが・・・もしよろしければ覗いて頂けたら嬉しいですちゅん

     
    9月30日(火) 1階O列センターブロック

    ステフォ第3弾を購入するために早めに帝劇に到着。
    帝劇の横の道路に開場の列があったから並んでたんだけど、その時に横に並んでいたお二人とお喋りして仲良くなりましたハート
    そのお二人が千賀担と宮田担の方で、まさかのメインキャスト担が揃ってお互いにびっくり!わらたくさんお喋りして盛り上がったので気づいたら開場〜!ステフォもあっさりと買えて、いざお席へ!

    お席はO列のほぼ真ん中だったのでとっても見やすかったよハート

    去年も思ったけれど、千秋楽って独特な雰囲気を感じますちゅん何となく、お客さんにも緊張感が漂っているというか。
    そして、開演4分くらい前かな。

    「いくぞーーー!オーーーー!!」

    って掛け声!客席拍手ほし

    そして、千秋楽の幕が開きます。

    オープニング
    最初の映像が流れてる時・・・私、心臓バクバクorz
    最後の座長の姿を絶対に目に焼き付けるぞ!と気合を入れて、そして泣かないように頑張ろうと心に決めて(←)。

    ネクドリの音楽とともに幕が上がって・・・白いスーツを着た玉ちゃんの姿が見えた瞬間、玉ちゃんの歌声が聞こえた瞬間。胸が熱くなる。
    舞台の真ん中にいる玉ちゃん。座長の玉ちゃん。輝いています。

    フライングで飛んでる時、宮玉千が顔を見合わせて優しく微笑んでいる姿を見て涙が出そうになったけれど、ぐっと我慢。3人とも、とっても優しいお顔で微笑んでいたなあちゅんほし

    それからね、この時、センターブロックってやっぱり見やすいなって思いました。今までは上手か下手だったから横から玉ちゃんが飛ぶ姿を見るって感じだったけれど、センターだと玉ちゃんが前から飛んでくる感覚になるの。とってもとっても美しいフライング・・・キラキラ
     OPで歌い終わった後の決めポーズ、とっても気合が入ってた!ビシっと決まってて素敵すぎたよ顔からの、演技が始まる瞬間に手をパンって合わせてて、玉ちゃんの気合を感じましたちゅん


    ラストステージ
    レン・ショウ・カイトが台詞を言っている時、玉ちゃん安定のJr.くんと後ろで話してる顔千秋楽は何だか物凄く楽しそうに喋って玉ちゃん大笑いしていましたわら


    映画撮影所
    マントが剥がれるところは、初めて真ん前から見たので悶絶orzハート
    それに、玉ちゃんすっごく体が締まったなって思ったうさぎ!!自分的初日に観た時は、鍛えてるって言ってたけど意外と細いな〜なんて(結局それはドラマ撮影で筋肉が落ちちゃったって、玉ちゃんが雑誌で言ってたけど)思ったけど、千秋楽で改めてまじまじと見て、明らかに身体つき変わったなって。

    何より腹筋ね!!バキバキに割れてるじゃないですか・・・!!

    あんなに可愛いお顔にこの身体とか本当にずるいよね・・・←

    マントが剥がれてゆっくりとクレーンがステージに降りて行くんだけど、その時の客席の奥を睨むような鋭い目つき。玉ちゃん、こんな目つきするんだって、これは「ユウタ」なんだ、って感じました。

    映画撮影のダンスもキレキレ(´;ω;`)!!!もーーーめっちゃくちゃかっこいいよーーーーー顔ハート


    公園
    ベンチシーン。ギターを弾く玉ちゃんの白くて細くて長い、綺麗な指が大好き。

    そしてここからコント(笑)
    なんと、金髪ロングのカツラを被ったふっかー登場!(爆)後ろにはレン・ショウ・カイトが付いてきて。
    それを見て玉ちゃんは口に手をあててびっくりしたお顔で笑いを堪えてたわら可愛い〜(*´`)

    深「みんな、今日は卒業式です。」
    レン「今日は僕たちから伝えたいことがあります!紅葉が始まる季節に、僕たちは」
    3人「卒業します!」

    レン「みんなで行った〜」
    3人「清水寺ー!」

    レン「血が出るまでやった〜」
    3人「鬼ごっこー!」

    レン「宿題やらずに〜」
    3人「鬼ごっこー!」

    レン「先生本当に」
    3人「ありがとうございました〜(←みんなバラバラで言うわら)」

    深「最後バラバラじゃん!ひとりサンキューって言った人いるし!まあいいや。最後だしみんなでやりたいことをやろう!何やりたい?」
    3人「清水寺行きたい!」
    深「そこは鬼ごっこだろ!鬼ごっこって言って!!じゃあカイトが鬼!」
    カイト「え〜、また〜?」
    カイトくんの喋り方、本当にゆるいよね笑

    カイト「じゃあやるよ。・・・私利私欲にまみれた人間ども・・・この手で復讐してやる・・・!」
    カイトくんさっきまでとは打って変わって低音ボイス(笑)どこからそんな声出るの?笑
    そして、レン、ショウ、深澤に襲いかかるわら

    深澤「わ!前が見えないよー!(←金髪カツラがずれて前が見えてない笑)」
    3人「(深澤に向かって冷静に)・・・なにやってんの?」
    冷たい笑

    深澤「な、流れだろ!あ!最後だから写真撮ろうよ!ちょうどそこにベンチあるし!」
    玉ちゃんが座ってるベンチを指差すふっか!「ゲッ」っていう顔する玉ちゃん笑

    3人「わーーーーー\(^^)/」
    ってベンチに走ってく3人!
    玉「危ない!危ない!汗
    って言いながら、3人にギターがぶつからないようにギターを握り締める玉ちゃん!
    3人が玉ちゃんの両端にギューギューで座るもんだから、間に挟まれてギューってなってる玉ちゃん!・・・可愛すぎるでしょorzハート
    この挟まれてる時のお顔がずっと(>_<)こんな感じで本当に可愛すぎて可愛すぎてやばかった〜〜〜orz

    深「はっ!赤い服(玉ちゃん赤いライダース衣装)、金の金棒(ギターのこと笑)・・・赤鬼だーーー!!」
    4人「わーーーーーー!!!!」
    4人ダッシュで上手に捌ける!!玉ちゃんポカーーーンわらわらわら

    そしたらすぐに
    3人「ユウター!ユウター!」
    って何事もなかったかのように登場する3人笑
    玉「凄いな、その切り替え!お前らプロだな!笑」
    玉ちゃん笑っちゃってるー顔文字わら
    その後いつもの台詞が続くんだけど、コントが尾を引いてちょいちょい笑いそうになっちゃってる玉ちゃんと3人が可愛すぎましたわら

    ベンチシーンの台詞でね、家族はいらないって言うカイトに対してユウタが
    「家族はいた方がいい。どんな家族でもいないより絶対いた方がいい。」
    って話しをするんだけどね、この台詞を言う時の玉ちゃんの表情が今まで観た中で一番温かくて優しい表情をしていて、・・・とっても素敵でしたちゅんほし


    トシヤのスタジオ
    前回見つけたおばあちゃん2人組を今回も観察やったvわら
    動きが本当に可愛くてツボわらでもひとりのおばあちゃんが突然バク転してびっくりした!そのあとまたすぐおばあちゃんの動きに戻ってたけど笑

    スノマンの阿部くんと宮っちのわちゃわちゃわら今回はヲタ芸でしたわら
    宮「千秋楽に来てくれたみんなに捧げるーーー!!ローマーンースー!!」
    宮っちの全力のヲタ芸!!!!笑
    阿部「すみませんでした、あなたについていきますm(_ _)m」

    すると、リカさん(紫吹淳さん)登場。

    阿部「あ!リカさん!リカさんもヲタ芸やる??」

    会場若干どよめき笑
    そしてなんと!!ヲタ芸やってくださったーーーーー(((o(*゚▽゚*)o)))笑
    紫吹淳さん、本当にすみません、本当にありがとうございます!!!!←平謝り
    綺麗なヲタ芸でしたわら

    宮「大女優に何やらせてんだよ!笑」


    試合
    客席を通っていく玉ちゃん。凛々しいお顔が本当に素敵・・・。
    この試合風景もラストなんだなって思ったらとっても感慨深くて。きっと何度も二人で練習したんだろうな、合わせたんだろうな、って思うと・・・ねちゅん


    廃墟の芝居小屋
    変面・・・そこを基準に考えているわけではないけれど、やっぱり最後だからしっかりと成功する姿が見たかった。玉ちゃんがお面をつけた瞬間、ドキドキ・・・。そして

    変面成功!!!!!

    成功は、当たり前のことかもしれない、こんなに嬉しいなんて変かもしれない、でも、本当に嬉しかった。思わず、良かった・・・、と声が漏れそうになるのを我慢・・・笑

    そして、玉フラ!!回転ね、私が観た中でも一番勢いが良くて!!16回転!決めポーズもめちゃくちゃ綺麗に決まりました!!!!うさぎ

    玉ちゃん、歯をギュッとくいしばって、すごい気迫を感じました。絶対成功させるんだ、っていう気迫。

    最後の玉フラ、本当に本当に素晴らしかったです!!キラキラ


    玉ちゃんソロ
    今回のドリボで大好きになった玉ちゃんのソロ。曲名は結局「クレイジーマイドリーム」でいいのかな?
    最初、バックが出てくる前に玉ちゃんがひとりでダンス。ガシガシと踊る玉ちゃん。本当に大好き。
    バックJr.くんたちを引き連れて踊るところも大好き。センターから見ると、ライトの千手観音がとってもとっても美しかったキラキラ
    髪を振り乱しながら、ガシガシ踊る玉ちゃん。本当に本当に、好きです。


    「何もかも引き受けてやろうじゃねーか!!」

    1幕終了!



    第二幕

    サバイバー
    サバイバーは、本当に安定。2年目になるとこんなにもパフォーマンスが安定して素敵なものになるんだ・・・ってびっくりしたくらい。サバイバーを歌い踊る玉ちゃんには貫禄さえ感じます・・・!!


    街の路地裏
    鳳蘭さん、紫吹淳さんと一緒に歌う玉ちゃん・・・本当に凄いことなんだよね。こんな経験なかなかできないよね。
    ユウタの悲痛な表情を歌い踊りながら表現していて、台詞にも凄く感情が込もっていて・・・胸に響きます。


    天国
    玉ちゃん、少し伏し目がちに感情を込めて歌うの。伏し目がちな表情の玉ちゃん本当に綺麗で大好き。


    エンディング
    大階段の上から登場するところ。玉ちゃんが登場する時に、大階段の下にいるJr.くんたちが一斉に玉ちゃんの方を向いて。その中で歌う玉ちゃん。みんなが玉ちゃんのことを見つめている瞬間。
    堂々としてキラキラで・・・これが座長なんだって思わせてくれる。

    みんながネクドリを歌う中、玉ちゃんだけが絆を歌いながらフライング。

    本当に、なんだろうね。この人の持つキラキラ感は。これは出そうと思って出せるものじゃない。本当に、どうしてこんなにもキラキラしているんだろうね・・・顔キラキラ


    挑戦者
    レンとショウが歌ってるときも、安定の口ずさみハート
    前を向いたりショウをチラッとみて微笑んだり、表情がとにかく優しくてキュンキュンしちゃうよ・・・顔
    最後、♪打ち抜け〜、のところ、拳を高く突き上げながら歌い上げる玉ちゃん本当に素敵でした・・・!!!



    ショータイム
    キミとのキセキ

    キミキセの前にジャケットのボタンを開けるところ、毎回地味に好きですわら玉ちゃんキミキセのダンスゆるゆるすぎてどうしたと思ったけどわら

    ワナビー
    玉ちゃん、台詞の前に軽く息をフーって吐いて、そして・・・

    玉「I wann be free・・・完璧(どや顔)」

    きゃーーーーーーーーorzはーとはーとはーとはーとはーとはーと
    こういうところ本当ずるい顔!!!!でもでもでも、大好き!!!!←


    エンドレスロード
    白スーツをたなびかせながら現れる玉ちゃん。本当に王子様・・・。
    そしてエンドレスロードの前奏が流れる中、玉ちゃん挨拶

    玉「本日は本当にどうもありがとうございました。今日こうして千秋楽を迎えることができましたが、それもカンパニーの皆さん、そしてこうして足を運んでくださる皆さんのおかげだと思っています。初日から今日まで、本当に、ありがとうございました。」

    深くお辞儀をする玉ちゃん。座長として挨拶をする玉ちゃん。本当に素敵だよ・・・。

    私はね、「初日から今日まで」って玉ちゃんが言ってくれたことが凄く嬉しかった。今この場にいる人だけじゃない、初日から今日まで来てくれたファンの方皆さんに向けた言葉だなって思ったから・・・ちゅんキラキラ

    最後の、エンドレスロード。堂々とステージの真ん中で歌い上げる玉ちゃん。
    胸に染みました・・・。

    エンドレスロードが終わりキャストの紹介へ

    千「玉森裕太!」

    ゆっくりと前に出てくる玉ちゃん。ここでスタンディングオベーション。丁寧に三方礼をする玉ちゃんを見て・・・涙が溢れそうになったけれど・・・玉ちゃんの勇姿を見届けたかったからぐっと我慢。

    幕が下りても鳴り止まない拍手。もちろん私も拍手をし続けました。

    そしてまた、幕が上がって・・・!!


    カーテンコール
    玉「いやー、終わりましたね!宮田くん!千賀くん!」
    幕が開いて玉ちゃんの第一声これわらめちゃくちゃ笑顔で、解放された感半端ないわら

    宮「あっという間だったな〜。」
    千「あっという間かはわからないけど、でもすごく充実してたよね。この3人でステージに立てて本当に良かった!」
    千ちゃん〜泣かせるなよ〜うさぎ

    玉「では改めてカンパニーの皆さんの紹介をしようかな」

    アクションの方やGロケッツさん、女性ダンサーさんなど紹介!
    Gロケッツさん達の紹介の時には

    宮「いや〜、Gロケッツさんは本当に姿勢がいいよね!」
    千?「フライングの時もめちゃくちゃ姿勢いいもんね〜。」
    宮「玉森は、フライングの時すごい教えてもらってたよね」
    玉「うん、すごくお世話になりました。」
    ペコっとお辞儀する玉ちゃん可愛すぎたわら

    玉「じゃあ次スノーマン!渡邉?あ、じゃあ岩本代表で〜。」
    岩本くんが代表で挨拶してる時、玉ちゃん足首回したり足トントンしたり、落ち着き無い子か!って感じだったわら

    玉「じゃあ次は3人。平野から?ん?3人でいく?」
    永瀬くん、平野くん、海人くんの挨拶。
    平野「実は僕、千賀くん玉森くん宮田くんにお手紙書いてきたんです・・・!」
    と言って、お手紙を取り出す平野くん!!笑

    千「お前、ここで渡すってあざといわ〜裏で渡せばいいのに〜笑」
    平「いや、マネージャーさんに渡してもらおうと思ったんですけど、偉い人に、『ステージで渡しちゃいなよ!』って言われたんですよ〜汗
    偉い人って笑
    玉「女子かよ!」
    って玉ちゃんも突っ込んでた笑

    永瀬くんが挨拶してる時に、なにやらゴソゴソし出す玉ちゃん・・・笑
    一体何やってるんだろうって双眼鏡でガン見してたら、平野くんから貰ったお手紙を入れる場所を探してたみたいで、結局ベストについてるポケットに半ば無理やり入れていましたわら

    紫吹淳さんと鳳蘭さんの挨拶は、内容が被っちゃって(笑)
    紫吹さんが挨拶した後に鳳さんが「私も全く同じこと言おうと思ってたの・・・!!」っておっしゃってびっくりわら
    紫吹淳さんがヲタ芸のことを「ヲタクさんのダンス」って言ってたのがめちゃくちゃ面白かったよ笑

    そしてメインキャスト3人の挨拶。(宮っちと千ちゃんは簡略化しています)

    玉「じゃあ、宮田から」
    千「宮っち!」
    宮「じゃあ、僕から・・・」
    って宮っちが言った瞬間、後ろで腰を軽くぐるぐる回して腰トントンしだす座長・・・わら多分身体相当疲れてたと思うんだけど、もうちょっとだけ我慢してね・・・わら

    まずは宮っち
    宮「頼りないプロデューサーだったと思うんですけど、お兄ちゃんみたいに接してくれて嬉しかったです。」

    千ちゃん
    千「キスマイフット(何故か2が抜ける千ちゃん)の3人で帝国劇場に立てたことが本当に嬉しかったです。玉森が座長として凄く引っ張ってくれていて、その姿がとても新鮮でした。」
    千ちゃんが喋ってる時に何故か上手の袖からシュー!って音と共に白い煙がモクモク出てきて(笑)

    玉「お、ソロ始まる?」
    宮「BOMB始まっちゃう!?」
    千「始まんねーわ!」
    感動的な挨拶だったのに何でこうなるのわら千ちゃんほんと持ってるね〜わら

    そして、玉ちゃん挨拶

    玉「本日はどうもありがとうございました。
    ちょっと、さっきも話しちゃったんですけど、座長として2年目をやらせて頂いて、すごくハードな舞台で、皆さんもハードだったと思うんですけど、この3年・・・ん?3年?全然3年じゃないな(笑)、このカンパニーの皆さんと、観に来てくださる皆さんのパワーのおかげで今日までこれたと思います。また、来年、やらせて頂けるのであれば、ぜひこのカンパニーで出来たらと思います!本日は本当に、ありがとうございました。」


    なんで3年ってワードが出てきちゃったのかは謎だけど(笑)、玉ちゃん堂々と挨拶していましたちゅんほし

    玉ちゃんの挨拶が終わり・・・
    玉「じゃあ、本当の幕を下ろしますか」
    客「えーーーー!」
    玉「いや、本当に何もないんだわ」
    冷静に答えるところがB型玉森炸裂で好きですよ顔文字

    幕が締まりかけていく中、みんなお辞儀。玉ちゃんは誰よりも深い深いお辞儀。

    そして、顔を上げる瞬間に、太ももを両手でパンッてして口をムギュってしてお顔を上げてね・・・・やりきった!って感じだたよ。心なしか玉ちゃんの目がうるうるしているように見えたのは・・・気のせいかな?

    どんどんしまっていく幕。玉ちゃん最後まで手を振っていて。私も、玉ちゃんからは見えるはずもないけれど手を振り続けました。お疲れ様でした、の気持ちをたっくさん込めて。





    玉ちゃん、本当にお疲れ様でした。

    去年に引き続き2回目の座長。私自身色々と思うところはあったけれど・・・(玉ちゃんに対して、というよりは、周りの声に対してね)千秋楽を観劇して、そんな気持ちは吹き飛んだよ。この素敵なカンパニーは玉ちゃんにしか作れない。
    玉ちゃんの柔らかい雰囲気がみんなに伝わって、あんなにも素敵な千秋楽を迎えることができたのだと思います。

    この「DREAM BOYS 2014」は玉ちゃんが座長だったからこそ作り上げることができた舞台だよね。


    舞台の真ん中に立つ玉ちゃんは、確実に去年よりも堂々としていて、座長の風格があって。
    去年の初座長ももちろん物凄く素敵だったし胸がいっぱいになったけれど・・・・今年はさらに一回り大きく成長した「玉森裕太」を魅せてもらうことが出来ました。

    たくさんのプレッシャー、責任感、そういうものを全て背負って、それでもいつも柔らかい雰囲気でお仕事に望む玉ちゃん、心から尊敬しています。

    玉ちゃんは私にとって、誰よりも輝いていてキラキラ眩しくて、そして、大好きな人です。


    最後に、玉ちゃんの口から「来年も・・・」っていう言葉が聞けてとっても嬉しかった。

    私もまた、あの舞台の真ん中に立つ玉ちゃんの姿が見たいです。



    でもとにかく!!今はお疲れ様だね顔文字ほし

    ゆっくりと身体を休めて、またあの大好きな笑顔を見せてください・・・ちゅん

    本当に、本当に、お疲れ様でした!

    幸せな時間をありがとう。

    大好きです



     
     

    スポンサーサイト

    • 2020.06.20 Saturday
    • 17:47
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      27282930   
      << September 2020 >>

      web拍手

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM